« 科学的根拠に基づく感染予防のための新しい行動様式と自己決定に基づく行動変容 | トップページ

自分の気持ちも表現し、管理職からアドバイスをもらう記録用紙

「自己覚知」などと解り難い言葉を使い、抽象的な議論をしても仕方がない。バイスティックの言う「統制された情緒的関与」を実現するには、感情の赴くままに行動するのではなく、まず自分の抱いた感情から離れて、それを見つめること。できれば同僚や管理職と、それを分かち合うとよい。利用者のことばかり記録するのではなく、自分の気持ちも表現して、管理職からアドバイスをもらう記録用紙。もちろん、ご家族には「ご利用者様の様子」だけを伝えることになる。ダウンロードは次のアドレスから。
http://suwa.life.coocan.jp/client/care.report.docx.
By this report form, you can reflect your feeling and became to control it. You can get advices of your manager.

Photo_20200714064501

|

« 科学的根拠に基づく感染予防のための新しい行動様式と自己決定に基づく行動変容 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 科学的根拠に基づく感染予防のための新しい行動様式と自己決定に基づく行動変容 | トップページ